多臓器不全

のんきに迎えに行くつもりが
先生の言葉で気分は一変。

入院初日の3日は
BUN 98.1 (標準上限 31.4)
CRE 2.8 ( 〃 1.6)
GOT 47 ( 〃 69)
GPT117 ( 〃 53)
ALP 1082 ( 〃 142)

だったのが
5日の今日は
BUN 125.3
CRE 3.4
GOT 236
GPT 119
ALP 1143

と、すべてが跳ね上がっていました。
放置したのではなく、
一日中治療していた上での状態ですので
どうしたって見通しは暗い。

しかも炎症反応WBC が14から23に上がっており
身体のなかでどんな状態にあるやら。

診察台のハビに2日ぶりに面会。
私達の顔をみたら帰りたくなるだろうと思って控えていましたが
もう今日は連れて帰るよ、って。

ですが
帰宅してみると
弱々しかった呼吸が
何やらとても落ち着いていて
帰宅しただけで明らかに違うのです。

まだおしっこも出るので腎臓は働いています。
あいにくやはり泥便が出てつらそうですが
この下痢状態はお腹の痛みはないだろう、という見解でした。

吐き気もないというので
アイスクリームをあげてみると
喜んで舐めています。
自分から舐めたい、という様子でお皿に顔をツッコミます。

このまま食欲が出たらいいのですが。


病院>>
5/3 ~ 5/5
診察       3,000
入院       7,500
皮下注射    4,000
点滴留め針   2,000
点滴 5本   18,000
血液検査 2回分 9,500
糞便検査    1,000
内服薬      900
消費税      2,295
合計       48,195
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-05-05 18:36 | 症状・ハービー  

<< 気分はジェットコースター ハビの容態 >>