10/30 のサラ

昨夜は20時ころに濃い胃液を吐いた以降
とりあえず穏やかだったのが
布団に入った0時過ぎから
はぁはぁと気分が悪そうになるので
腕に抱いてひたすら体をなでた。

少し落ち着くが、また動き出す。
ついに3時過ぎ、吐きだした。

そのあとは自分から水を飲みに行き
それが呼び水となったか、朝方までに10回くらい嘔吐していた。
すごく濃い茶褐色の胃液。

私のベッドも胃液だらけ(汗)
でもとにかく辛そうで、かわいそうで、収まるように祈るのみ。
小さな体が苦痛に震えて何度も吐く姿はほんとにつらい。
頑張れとは言えないので
「大丈夫だよ」と声をかけ続ける。
クレートには不安がって入ってくれないので、いっしょに寝るしかない。
やっと5時ころから寝てくれた。。。

という長ーーい夜が明けて
病院にはいかず、自宅で皮下点滴断行。
昨日習ったことを覚え書きに書いてハビパパとともに
復唱しながらやることをチェック。
さすがにサラに針を刺すときは躊躇したが、うまくできた。
サラもおとなしくしていてくれたので、点滴そのものは10分くらいで終了。

日中はハビパパがずっとソファで添い寝ならぬ
添い仕事をしてくれたので穏やかに休んだ模様。
昼頃にはウィダーインゼリーを少し、カロリーメイトクッキーを少し食べたという。
丸一日ぶりの飲食。

そして私が帰宅した後、一度だけ17時半頃に嘔吐したけれど
昼に食べたものは消化していたし
その後は一度も吐かない。
このまま夜もぐっすり眠れたらどんなにいいか。。。

やはり車の移動がないことはストレスの軽減になったようだ。
明日も朝、出勤前に皮下点滴する予定。
無事に朝を迎えよう。。。
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-30 22:45 | 症状・数値・サラ  

<< 10/31 のサラ 10/29 のサラ >>