膀胱炎 その後と血液検査

昨日は何とかレイラの尿を採取して獣医さんへ。
ほんとは4日くらい前に行かなきゃだったのだけど
とにかく採尿できなくて( ̄∇ ̄ ;)

尿検査結果 ( )は正常値

・比重・・・・・・・・・・1006 (1030以上) ・・・水をいっぱい飲ませてから採取したため薄め
・潜血、ケトン体、ビリルビン、ウロビリノーゲン、蛋白質、ブドウ糖 すべて陰性
・pH・・・・・・・・・6.0 (5.5~7.0)
・赤血球、白血球、ストラバイト等、円柱、細菌、 すべて陰性
・細胞・・・・・・・・移行上皮細胞  若干は正常とみなす

ということで心配無し。

血液検査結果  

・AST・・・・・36(17~44)
・ALT・・・・・34(17~78)
・ALP・・・・・132(47~254)
・BUN・・・・・14.4(9.2~29.2)
・Cre・・・・・・0.6(0.4~1.4)
・Glu・・・・・・94(75~128)
Alb・・・・・・3.3(2.6~4.0) ←前回2.7
・Glb・・・・・・2.7(75~128)
・TP・・・・・・6.0(5.0~7.2)
・T-Cho・・・・108(111~312)

電解質、血球検査も問題なし。
前回検査した検査機関と、正常値の範囲が微妙違うので
何とも言えない数値もあるけれど、
とにかくアルブミンの低めがきっちり正常値に収まっているのがうれしい。
食餌の改善をしてきたので、まだジプシーな部分もあるけれど
このままいってみたい。

また来年まで検査しなくて済むといいな~


---------
血液検査(健康診断項目) 7000円
尿検査   2000円
合計 9450円
[PR]

by herbiehancockjr | 2013-02-16 13:54 | 病院・レイラ  

<< 歯石取り 膀胱炎かな >>