カテゴリ:病院・サラ( 8 )

 

11/2 のサラ

昨日は丸一日、食欲ゼロで何も食べず。
ガクンと体力が落ちたように見える。

こんこんと眠り、意識レベルがイマイチ。

午後の部でI獣医でブドウ糖を注射してもらうつもりで
一日の皮下点滴量を半分の120mlにとどめることにした。
なんか点滴自体も入りにくいし・・・
 
午後の部で注射してもらおうとすると、すごく痛がるサラ。
先生いわく、毎日の皮下点滴量が多すぎて吸収されずに残った分
皮下で痛みになっている、ということ。
ぷよぷよしてる部分がなくなったように感じられても
あちこちに散らばった水分は吸収されずに残ってしまうのか。。。

自宅での輸液のむずかしさを痛感。
痛くさせて、ごめんサラ。

エネルギー補充で元気になって。

---------------------
I 獣医 
補液 90ml
注射 2500円
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-11-03 22:18 | 病院・サラ  

10/29 のサラ

今朝も早朝と7時ころに3回くらい胃液を吐いた。
朝が一番気分悪そう。

なので朝一の獣医さんで今日も注射。
自宅でできる点滴の話を相談したが
こちらはやはりNOという返事。

リンゲル液を渡すのは構わないけど
薬の注射はさせられない、それがなくていいのか、ということなので
ブドウ糖液とリンゲル液、それにステロイドと吐き気止め、利尿剤を注射してくれる
近所の獣医さんがあるか、という話。
もちろん料金的にも折り合いついて。。。

うちの近所には2キロ以内に6件くらい獣医さんがあるのだけど
この15年・・・ハビと暮らし始めた後になって出来たところばかりで
我が家のかかりつけはないのだ。
そしてすごくいい評判、というのも聞かない(汗)

こういう時に困っちゃうね。

ハビさんの主治医はいいのだけど高いのだ(汗)
いろいろ悩んだ挙句、D病院の「自宅で点滴」魅力にあらがえず
病院をハシゴして行ってきた。
治療方針をすりあわせて、今週はなんとか自宅点滴で毒素を薄める、
そのための移送時間というストレスをなくす、という二本立てでいってみる。
まずはパパが自宅仕事できる3日間、自宅点滴をためして
その様子次第で週末にまたI 医師の注射を受ける。

その間食べられるなら薬を飲ませるように錠剤はもらってあるし
点滴に吐き気止めが入れてあるので
最悪、点滴の価値はある。

何がサラを回復させてくれるか
目に見えて悪化、あるいは改善がわかればしめたもの。
とにかくトライ!!!
まだまだサラの生命力は強そうです。
頑張ります d(^-^)b
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-29 14:03 | 病院・サラ  

オデキの生検

夕方、先日切除したオデキの結果が出たと連絡があった。

切除した部位の成分はリンパ球など、悪いものはなかったということ
歯肉炎から細菌が入って、腫れたのではないかという見解。

切除した部分もほぼ完ぺきに取り除いた様子ということなので
安心してください、と。

サラの具合は伝えなかった。
イオヘキソールクリアランス検査の結果が出た時に
話すことにしよう。
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-24 22:27 | 病院・サラ  

セカンドオピニオン

結局、いつものI先生のところに行くしかなかった。

先生はいつもワクチンの効能や最近の病気の傾向
いろいろな情報をくださり
とにかく余計なことはしない、というのがポリシー。

寝たきりになったら、床ずれの薬をぬるより
逝かせてやれ、という感じ。

とはいえ
実際にはサラのアカラス、疥癬、ハビの前庭障害と
常に正しく治療してくれたのはI先生なのだ。

今回検査結果を持ちこんで
「新しい獣医に行って、すぐ洗脳される」と怒られ(汗)

とにかく治す特効薬はないので
糖尿にならないようチェックしながらのステロイド治療しか
もう方法はない、ということで
少なくとも「治療」の薬をもらってきたのです。

今までの腎臓サポートフードはちょうど終わるところで
新しいものは開封していないので
だれか合う子がいれば譲りましょう。

サラさんに合う 処方食。
悪化させないよう、考えなくては。


診察料 1000円
デキサメサゾン0.5mg 10錠 1000円
★1/4錠 1DAY置き
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-21 14:00 | 病院・サラ  

血液検査

今日の検査は
エースワーカーを服薬した効果をみるため。

ほとんど横ばい>>>

ALb 2.2 ←1.8
BUN  4.6 ←56
Cre 1.8 ←1.6

効果が出てないってことでσ( ̄∇ ̄;)

さらにネフガードという、活性炭物質で対外に不純物を排出するような効果を狙うことに。

黒いツブツブ。。。サラさん食べてくれないので、フードに混ぜて。
3粒飲ませるのも
薬の効果も奪ってしまうので、必要な薬とは2時間くらい時間差をつけなければなりません。
そんなの仕事にいくのに無理だからあ。
とりあえずは朝食で薬、夕食でネフガード混入。

さてさて。どうなるかな。

-----------------
血液検査2種類
    1575円
    3150円
ネフガード 2310円
エースワーカー 3150円

合計10185円
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-08-15 22:49 | 病院・サラ  

サラの検査結果

イオヘキソールクリアランス検査をして2週間。
やっと結果が出ました。

サラの腎臓機能、のこりは40%でした。

血液検査によってBUNやCreの数値に異常が現れた場合
すでに7割の機能が失われているというのが平均、、、とすると
まだサラの腎臓は働いてくれている、といえそうです。

安心、ではないけれど
少しほっとしました。

先生も積極的な治療、というより
今のままをキープできるように
すでに導入している処方食を主体に、たんぱくを制限して
エースワーカーの服用も継続してみることに。

とりあえず元気で変わりのないサラのことなので
1ヶ月後に血液と尿検査をして
その後の検査期間を決めようという話になりました。


よかった。。。この暑さ、毎日はあはあ言ってるサラなので
腎臓のせいもあるのかなーーと気になってしかたないけど
先生も「今年は暑いですよ」って言われるし。。。

今日は病院に行く前にドーマンに寄ったら
今年初めて、レイラと絡んで走っていたので、元気なのは間違いない。

このまま腎臓機能温存していきたいね~頑張ろう!!

エースワーカー 30錠 3150円
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-07-20 02:10 | 病院・サラ  

サラの精密検査その2

今日も朝ごはん抜きのサラさん。

なーんか嫌な予感するわ、って表情で私が出掛ける支度をするのを眺めてました・・・
(サラさんは賢いからね。。。正解!!)

はい、今日も病院にお預けです。

今日はイオヘキソールクリアランスという検査。

この検査は脊髄造影剤であるイオヘキソールを靜注投与し、
その後、2時間、3時間、および4時間の血漿濃度を測ります。

腎臓の機能
・正常な場合→血液中のイオヘキソールを濾過して尿として排泄
(時間の経過とともに血液の中に残っているイオヘキソール量が減少)

・異常な場合→血液中のイオヘキソールを濾過する能力が減少
(時間が経過しても血液中イオヘキソール量は微量しか減少しない)

ということで、腎臓機能の有効度合いを計測して
これからいかに腎臓病を進行させないか・・・

今はエースワーカーというACE阻害剤を服用し
処方食で毎日過ごしているので
このまま定期的にこの検査をしていくと思います。

結果はまだいつ出るのか・・・メーカー次第らしいσ( ̄∇ ̄;)

補足>>朝ごはん抜きのサラっちのため、検査が終わり次第ご飯をあげてほしいと
サラ飯を預けました。だってお迎えに行くのに1時間はかかるからね。
ママの愛、サラっちわかってくれたかな~σ( ̄∇ ̄;) 逆恨みされてるかな。。。

★検査 10500円
 薬 @105×14=1470円
合計    11970円
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-07-04 21:29 | 病院・サラ  

サラの精密検査 その1

月曜日、サラの検査に行きました。

尿検査とレントゲン、エコー。

まず尿はタンパク+3
尿からタンパクが出てる、ということで腎不全になっているということ。

いつからでしょう。。。
2年前はその心配はなかったはず。

ただし、尿の濃さ、というのが合格ラインで、
つまりは腎臓がまだちゃんと機能しているともいえるのです。

レントゲンとエコーでも腫瘍などの異常は見つからず
ほかの臓器もきれい、腎臓の萎縮なども見られませんでした。

気になる低たんぱくの数値ですが、尿に出ているたんぱくの量だけではここまで低くならないのではないか、という見解。
つまりは肝臓がタンパク質を作りだしていないのか、
腸で吸収が出来ていないのか。

どちらも麻酔をかけての生検しか方法がないので
そこまで必要かどうか。

まずは腎臓の機能が何パーセント残っているのか、次回検査をして
定期的にその数値を見守りつつ腎臓のキープを優先することになりました。

低たんぱくが気になるけれど
腎臓に対しての処方食は「タンパク質厳禁」なので
ちょっと栄養状態は心配になります。

ここは血圧を下げる薬を服用して
腎臓にかかる負担をできるだけ減らし、
食事で維持できるかどうかやってみることになりました。


サラさん、
朝起きて、トイレをしたときのご褒美ももらえず、
朝ごはんももらえず、
獣医さんに置いていかれて、相当お怒りのご様子σ( ̄∇ ̄;)

私が獣医さんに話を聞いている間、すぐ後ろにあるクレートから私を見つけ
ずっと吠えてました♪~( ̄ε ̄;)

これでまた来月4日に検査のため絶食で預けるのですが・・・知るよしもなく(汗)



今すぐにどうこうなる数値ではありませんが
早く見つけられたことは幸い。
腎臓は油断して一気に進むと命に即かかわることが
ハビさんで十分わかっているので
しっかり気をつけて・・・あと5年は頑張ってほしいです。
c0141337_2282280.jpg

[PR]

by herbiehancockjr | 2012-06-27 22:08 | 病院・サラ