カテゴリ:病院( 33 )

 

無我夢中の20日間、その中でも2週間

サラが急性腎不全になってから、こちらに適宜覚書を記してきましたが
心の整理のために
まとめて書いてみようと思います。

お暇なときに読んでください。

c0141337_11474110.jpg


More
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-11-06 12:00 | 病院  

残りの2ぴきも血液検査

ハービーがいなくなった後
残されたサラとレイラも
シニアに片足突っ込んでるっていうか
すでにシニアっていうか。

サラは10才のときに血液検査をしたけれど
健康優良児。

レイラはMRIを撮ったときだから・・・何年前か、もちろん問題なし。

ということで
今日は狂犬病注射とともに
血液検査をしてきました。

狂犬病注射が一番安い獣医さんで、血液検査も超お買い得キャンペーン(笑)

結果は2週間後なのでまたそのときに。
これからここは
サラとレイラの健康覚書とさせていただきますm(-_-)m

★レイラさん昨日朝から下痢。
ディアバスター服用するも昨日深夜も泥便。
今朝も軟便につき、抗生剤バフロ服用。
でも午後の便はやはり軟便。
夕食も半分でバフロ服用。治るといいけど。

なんだか季節の変わり目に必ず下痢になるレイラさんなのである。

狂犬病注射 1575×2
血液検査  2950×2
合計  9050円 安っ
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-05-28 22:31 | 病院  

ハビさん峠越え宣言(^^)v

昨夜は一晩中、寝たり起きたり、しんどかった。。。
もっとしんどいのはハビさんだけどね。

今日は午前中、私はバイトを休んでハビさんの介護、
昼にパパが戻ってきてくれてバトンタッチ。

午前中はオシッコ出た後は息荒くハァハァ、水を飲んだ後は
お腹がぐるぐるのパターンが相変わらずで
立たせて、膝をお腹の下に入れて頭を下げているところを
ずっとナデナデしてあげるというのが楽らしく、ジーーーっとしてました。

膝が痛くてしゃがめないので
ワタクシ踏み台を置いて座り、左膝は伸ばして
ハビさんを右膝に乗せておりました。

c0141337_2247281.jpg

★ほんとにこの姿勢で楽なのか??

これで約1時間・・・やっとトロンとしてきたので寝かせると
パパにバトンタッチした後は
ほとんど痛みを訴えることなく
オシッコした後もいい子で寝ていたとのこと。

うーん、甘えっ子だっただけか??(笑)

午前中は食欲ゼロ、ヨーグルト20cc程度。
午後もヨーグルトを舐めたのが効いたのか
私が帰宅した夕方にはパンを半分くらい食べてくれました。

ちょっと↑↑

そして獣医さんで点滴をしてもらいに行くと
先生はびっくり。
こんなにいい顔いろになって、あの状態になったら
十中八九はダメなのに
ハービーは残りの1頭、ってことだね。
すごい生命力ですね、と。
このまま食欲が戻るまで点滴をある程度続けて
頑張りましょう、と峠越え宣言を頂きました。

体重も最悪の尿毒症の時から600グラムも増えて11.3kg!!!

病院の台に載せられると
ガタガタ震えてオシッコしちゃうハビさんσ( ̄∇ ̄;)

帰宅してからも食欲は出ないけど
すごく穏やかに寝てます。
寝る子は治る、よね。

今夜はおとなしく寝てくれそうな気配。。。パパの担当の時ばかり(笑)

病院>
点滴  5,250円
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-05-08 22:49 | 病院  

ハビの容態

今日は自分の病院があったので
先生に電話したのは午後の診療が始まる直前の時間に。

昨夜は下痢も嘔吐もなく
落ち着いてきた様子であること。

徘徊はできないけれど
クレートの中でグルグル回るので、
何度か点滴の管がからまって大変だったことσ( ̄∇ ̄;)

でもちゃんと寝ている様子なので安心してくれ、とのこと。

今日は血液検査していないのでわからないが
水は経口摂取しているし
フードはお皿からは食べないものの
手にのせると何粒か食べたもよう。
好き嫌いもあるので、食欲の問題以外である可能性もあるけど。

明日も継続して点滴してもらうけれど
夕方に一時帰宅できるものかどうか。

帰宅させたいのはやまやまだけど
ちゃんと寝られるか心配ではある。。。
容態の最悪な時より意識がしっかりしているところで
通院~半日入院で点滴~というのがストレスにならないか。

また明日相談してみます。
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-05-04 23:10 | 病院  

ハビさん入院

昨夜は注射もむなしく
22時、24時と血便をして
そのたびに疲労してなんとか寝てくれる。

水は吐かないか様子を見ながら
20ccずつ 1時間ごとに与えてみた。
深夜までOKだったのだが
また朝4時、徘徊し始めて、血便だか鮮血だかをふりまき
くわえてまた茶色い胃液を嘔吐。

このあとも寝かすと1時間くらい寝るけれどまた徘徊。
かなり身体はしんどいだろうにボケた頭は
ここまで身体を酷使するものなのか。

病院が開くのを待って
点滴と検査をしてもらうために入院させました。

何か悪い病気でないことを祈るばかり。
体重は10.72キログラム。
ありえないほどガリガリです。

丸2日ほとんど食べてないし、下痢と嘔吐では当たり前か。
夕方検査結果を聞いて、ことと次第では入院継続です。
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-05-03 11:39 | 病院  

肝障害の進行

金曜日、あれから1ヶ月・・・ということで血液検査に行きました。

結果は残念ながら肝障害の進行中。

GOT 67 → 141 (9~69)
GPT 246 → 264 (13~53)
ALP 840 → 959 (~142)

ぎりぎりだったGOTも仲間入りで、3種とも見事に疾患数値に入りました。
薬を飲んでの進行なので、これで収まっている、と考えられることから
次はやはり、強めの薬に変更。

これで次に平行線ないしは減少効果が現れないとちょっと嫌。

肝機能障害といえば、かなりしんどい自覚症状がありそうですが
今のところまたハビにそれはないようで
毎日朝晩、4キロから5キロ近く歩いてるので
ご飯もなんとか食べてるから元気。

んーーーまた体重が減っちゃったのがねぇ。。。
12.86kgになっちゃいました。

今年はあまり遊んであげる余裕がないけれど
先日さくらが真っ盛りの中お散歩し

c0141337_132731100.jpg

c0141337_13234437.jpg



大股開きでなんとか「待て」(笑)
笑顔もよく見せてくれます。

c0141337_1323115.jpg


c0141337_13232231.jpg


薬をちゃんと飲んで、進行止めたいね。
そして来年はもっとのんびりお花見しようね。

病院>
血液検査 6500円
薬 ウビロン100、ネオファーゲンC
 @100円×30錠×2
合計 13,125円 
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-04-16 13:24 | 病院  

肝炎

血液検査してきました。

ハビさん、今年の年明けからすごく痩せてきました。
同級生の母たちは、「そうそう、痩せてくるよ」なんて言うので
老化なのかなーー仕方ないのかなーって
でも栄養をちゃんと吸収できないのかなーー心配。。。と思ってました。

何しろ徘徊でエネルギーもすごく消費するはずなので
そのせいもあるだろうなぁ、とか。

その痩せ方が、どんどん進行してきたような気がして
服を着せないでいると見てられせないくらい
背骨が出て、肋骨も目に見えて。

さすがに心配がピークになり
忙しさと、私の首が痛みで回らないので運転ができないままなので
なかか病院に行けず。

半年の血液検査の時期まであと1ヶ月あるのですが
今日、やっと病院に行ってみました。
そうしたら

More
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-03-16 22:49 | 病院  

階段から落ちた

いやーーー
焦った。


ハビさん階段登り、できません。
1度奇跡的に登れたこともありますが
途中でバランスを崩して落ちたこともあり
危険すぎて付き添いなしにさせません。

もっと危険なのは階段下り。
散歩している坂道でもブレーキが効かないので
タッタカタッタ ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ 
大変です。

土手なんか落ちるように降りていき、
下手すると下で転がります。
下が土ならいいんですけどね。

わが家の階段は玄関から一直線。
何度か降りようとして落ちたことは数回。
毎日抱っこして降りているのに

今日は外出先から戻っても、私がなかなか家に入らないでいたら
チビズが焦れて、ワンワン吠えて
ハビさんまで階段を降りてしまったのでした。

玄関の外聞こえたのはでドドドって音と
「キャン」という声

Σ( ̄ロ ̄lll)  慌てて家に入りました。

そこには
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-10-23 21:35 | 病院  

診察してもらいました~

今回行った獣医さんは
2月に違う見解をくれた獣医さん。

だってあれからグングンよくなかったハビ兄だから。

んでやはり左目の眼振をみて
「前回もこんな感じだったの??

なーんだ、こんなのよくある老化現象だよ~
なのにMRI撮ったりしたの??
勿体ないなーーー」

ですって。

老化してくると脳が萎縮してきたりすることで起きる
「脳の前庭障害」による「眼振」のため、ぐるぐる回ってるから
足腰もふらつくし、気持ち悪いから食欲もない、とのこと。

うん。
朝よりずっと安定してきたハビさん、
眼振は相変わらずで、水を飲むのも無理だった。
ご飯ももちろん食べないし・・・
散歩したら左へ左へと引っ張り続け、
草を食べようとしてたから、吐き気があったのかな。

吐くと体力消耗するし、吐かせないように、草食べさせないようにして、って。


んで
この症状を抑えるには
ステロイドしかないので、デキサメサゾン0.5mg/1day を処方。
それに「酔い止め」になるドラマミン(ジメンヒドリナー)を追加。
めまいや吐き気が収まるかも、ということです。

ハビみたいな再発するタイプと、脳梗塞を起こしちゃってる眼振の場合もあるので
そんなときは諦めてね、と。。。

また、前回同様よくなるとは思うけど、何回も繰り返していたら
何度目かには重篤な状況になるかもしれない、とも。。。

ハアーーーーっ
なんか納得しちゃった。
前回はこれにテンカンが入ってたと思う。
ずっと身体かケイレンしてたし、徘徊してたし。
今回はあの時みたいな徘徊はないので
ひどくないといいな。

今日はご飯も食べられないので
ステロイドと輸液をブスっと注射してもらいました。

そしたら帰宅して水飲んでたから、しっかりした感じ。
まあバタバタ歩きまわってたけど、これまた前回と違って
すぐにベッドに横になったのでヨシ。

薬ヅケにならないうちに治るといいなーーー


輸液・注射 2000円
デキサメサゾン 10日分 1000円
ドラマミン  10日分 1000円

なんでも薬は千円な獣医さんですσ( ̄∇ ̄;)
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-08-03 22:03 | 病院  

血液検査

前回の検査から半年・・・で検査するつもりだったのに
テンカン??のせいで受けずにいるまま10ヶ月!!

6月になって急に暑くなってから
ハビさんとしては初めての

お散歩拒否

があってびっくり。
拒否、、、というには大げさですが
いつもアホアホにぐんぐん引っ張り歩くハビが
始まりから歩きが遅く、途中も歩きたくない・・・という抗議をしたり
これまでのハビではないことにびっくりしたのです。

年ですから、、同じシニア犬の飼い主によれば
普通のことらしいのですが
今までに歩かない、ということがなかったので。

とくに朝の目覚めが悪くて
朝散歩に行ってもウンウンが出なかったり
夕方散歩も涼しい時間にするのだけど
途中で止まってみたり。

歩きたくないのか、おやつ欲しい意思表示なのか微妙なこともあるけれど(汗)
疲れやすくなっている原因が
腎臓や肝臓だったらヤバい、という疑惑であせって検査しました。
結果は

More
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-06-14 10:01 | 病院