<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

またまた震え

おととい17日の晩、片足をあげて震えていたハビ。
ずっとケンケンしていたので捻挫でもしたか、
肩関節の痛みか。
足が痛くて我慢してるから増えるのかなーーと思っていた。

昨日は足もなんともない。

そして今日、散歩から帰宅してまちちょっと挙動不審。
片足もあげたり平気そうだったり。
夕食の後、震えながらハウスにいる。
私の顔を見る目が何かうったえている??


そうか!!
先月も新月の発作から一週間くらいの日に
ぶるぶる震えていたっけ。
これも同じかも。
ということは薬飲ませたら収まるのかな。


追記
指定の8mlを服薬させた。
落ち着いて眠る所作に。
[PR]

by herbiehancockjr | 2007-12-19 19:13 | 日常  

今日もまた

今朝は姑をデイサービスに連れて行く前によるところがあって
私と一緒に出ようとしたところ
ハビが脱走。

散歩も行ったし、パパも家にいるのにおかしい。
ともかくそのまま車に乗せて、
仕方ない、帰宅するまで同行。


帰宅してすぐに薬を飲ませる。
何か落ち着かないんだよね。
やっぱり新月の名残かなぁ。
[PR]

by herbiehancockjr | 2007-12-14 19:07 |  

ずばり新月ではないが

今回から「そのとき」だけ脳圧を下げる薬をもらって
昨日までなんの変化もなく落ち着いているハビ。

今日はアジ練でちょっとハイテンション。
家にかえって夕方散歩を催促する様子が
ちょっとハイテンションかなーーー


今まで病気だと思わなければ
別にどーってことない催促だけれど
このひと月、飛びつくこともなかったので
念のため薬を飲ませることに。
注射器で8ml
牛乳とまぜて飲ませた。

新月は昨日のはずだけど
今日、なのかなあ。

その後は落ち着いていて
先月のような
挙動不審は見られない。よしよし。
[PR]

by herbiehancockjr | 2007-12-13 19:03 | 考察  

新しい薬

前回の受診から一ヶ月。
近い病院ではないので
うかうかしていたら薬はなくなった。

もしものときの2粒を残して、だけど。


つまり6日間は薬をまったく服用していないけど
ハビは変わらない。

やはり新月などの要因がなければ
脳のなかは安定しているのだろうか。

ということを話して、先生は脳圧を下げるお薬を処方してくれた。
毎日服用するより、さらに負担は少ないし
飲まないことで要因がはっきりしてくるだろうと。


前回は飲んでも通常にもどるのに数日かかったことを考えると
新月の前後、警戒したほうがいいのかな。
ほかに
台風などの急激に低気圧がくるときなども要注意とか。

私の神経痛、偏頭痛とも似ているかもしれないね。

薬の名前はグリセオール。
液体で8mlを同量の牛乳などと一緒に服用させる。

前後で水を飲ませないこと。
体の水分を排泄方向に向かわせて、脳の圧を下げる薬ということなので
散歩や食事の後に水をいっぱい飲んだ場合
30分は間隔をあけて飲ませること。

再診  630円
薬  1050円
c0141337_10461120.jpg

[PR]

by herbiehancockjr | 2007-12-06 10:37 | 病院