<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

落ち着いてきました

ハビさん
テンカンの徘徊は午後、夕食の後だけになり
昼間はよく寝てくれるように戻りました。

夕食の後も、さほど病的な歩きまわり、、、耐え難い動きではなくて
バタバタしてるな~くらいで収まっています。

それも私たちの夕食が済んで、おやつをあげる頃には落ち着き始め
目のグリグリも無いので薬を飲ませる興奮ではないと判断。

フェノバールを飲ませたせいで
後肢にふらつきが出ましたが
秋の時はそれがフェノバールのせいとと思わずに
ステロイドを増やしてしまい、悪循環に陥ったことが推察され
今回はさっさとフェノバールを辞めて正解。

数日で回復してきました。

暑い日はのろのろ、フラフラしますが年相応?
涼しい日にはかなり元気で歩ける様子もあるので
順調だと思います^-^


ご心配いただいた皆様ありがとうございました~\(^O^)/♪
あとは日にち薬で、涼しい秋には少しずつもとのように元気になってくれると思います。
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-08-24 22:55 | 症状・ハービー  

またしても・・・テンカン

順調に~なんて甘かった。


ハビさんのテンカン徘徊が始まってしまった。

13日は満月。だからか??
夕方の散歩と夕食が済んでも
歩きまわりハアハアとコーフン。

段々と目がギラギラしてきましたがな。。(ーー;)
んー、でも怖い目つきってよりグリグリって感じかな。
ステロイド減らしたのが早すぎたかなぁ。

でもケイレンはないので、とりあえず脳圧を下げるグリセリンを飲ませてみた。
・・・・1時間経過して落ち着かず。
仕方ない、フェノバールを1錠。
以前のテンカンの時はこの頓服で効いたんだけど。

それから15分、やっと落ち着いた。
夜11時を回ってしまったよ。

んで今朝も散歩の後、ちょっとまだギラギラしていたので
フェノバールを1錠。
割にすぐ落ち着いて、日中はよく寝ていた。

問題はまた夜。
夕食にはステロイド半錠、フェノバール1錠。

しかーし
ダメですな。
22時過ぎの現在、いまだ歩きまわっています。
神経質に体中を舐めまわしていると
急にまた立ち上がり、歩きまわってハアハア。

首には保冷剤を巻いてるし
彼のためにエアコンも効いてる。
かなりヨロめいてきたので、ステロイドを半錠追加で服用させた。
びみょーーーに落ち着いたか。まだダメだけど。

また今夜も23時かなあ。
フェノバール増やしたくないんだよね。
ぼけるから。

それにしても後ろ足が乱れてきた。
れがまたフェノバールの副作用の場合もあって、
一概にステロイドを増やしてもダメだったりする。

簡単には全快してくれないものだねσ(^^;)
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-08-14 22:25 | 症状・ハービー  

ステロイドの辞め方

順調に回復してきたハビさん。
まだまだふらつくけれど
筋力を低下させたくないので
ハーネスを首輪に変えて散歩し始めました。

私のリードに頼らず、けっこう頑張って歩いてます。

ただ、ウンウンで踏ん張ろうとして
思わず尻餅着いたときはあせったσ( ̄∇ ̄;)
ウンウンの上に・・・は避けたいもの(笑)

なのでウンウンの時だけはしっかりリードで支えてあげます。

薬は10日分しか貰ってないのであと2錠。
眼振もケイレンも収まっているので、
あとは手足の力は筋力と体力だし、首の傾きはまあ
徐々に治るんでないか、とタカをくくり。

ステロイドは長く服用すればするほど
辞めるのにも時間をかけなければならないので
このあたりで減らす方向にするつもり。

先生にも電話して確認したけれど、
少しでも急に辞めないほうがいいというので
残りと以前の残りの3錠を半分にして服用させてみる。

今回の発作は軽く済んだ気がするけれど
またすぐに再発することも考えられる。
でもこれまた対症療法でいくしかないみたい。

でもかわいい目のハビさんに戻ってきたよね^-^
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-08-12 11:50 | 考察  

前庭障害(前庭疾患)について

昨年の秋、ハビさんが車を降りた瞬間にフラフラになり
何でもなさそうなのに急にヒックリ返り、、、

という症状でパニクリながら獣医さんに向かったのだが。

足腰に問題があると思って選んだH先生のところ。
眼振や四肢の震え、ケイレン等から脳の異常によるテンカンと疑い
脳神経を専門にしているT病院を紹介された。

そしてMRIを撮ってもわからず、4ヶ月の間、徘徊が収まらず、ステロイド治療していたことは既述済み。

今回はその後かかったS獣医によって薬が減らされ、元気も完全に回復して7月を過ごした。
しかし再発作。
今度は迷わずS獣医に行くと、、、

「前庭障害」だから仕方ないよ、と簡単に診断。

前庭障害、とは内耳にある三半規管などを含む部分の異常であり、
原因不明で起こすこの発作を「突発性前庭障害」と呼ぶようだ。

ネットで調べると以下のように載っている。

すんごい納得。そして前回より早く回復してきたハビさん。
なんでこんな当たり前のような診断を下さなかったのかなぁ。
見事に当てはまって、検査で除外していくと、この診断になりそうなものなのに。

まあ
テンカンがひどかったから仕方ないのかな。
脳神経に異常を引き起こす、にしても
持病でテンカンがあったから、どーしてもそちらから考えるものね。
 

More
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-08-10 13:26 | 考察  

順調♪

7日の朝
暑さにもめげずに散歩もして
マグロ缶とご飯を混ぜたら
ご飯だけ器用に残してました。。。

ので
夕食はハビパンを焼いて入れたら
ガツガツ食べる~\(^O^)/♪

パンは薬を混ぜやすいので
夕食はマグロ缶とパンで完食。

これならカロリーも十分。
パン屋の息子って自覚があるのだな(笑)

8日朝
昨日までより長めの散歩もクリア。
坂道ものろのろながら
おやつを見せたら足も動くし(笑)
動けば筋力も維持できるし、お腹もすくよね。

自然に水も飲むようになりました。
まだまだ頭は左に傾いているけれど
眼振もかなり収まってる様子で、楽になったみたい。

去年は1週間で劇的に回復した後、少し悪化したり徘徊がひどくなったりしたので
これから1週間はまだ油断できないけれど
かなりいいかな~

夕方は公園に車で連れて行って、
3ぴきまとめて散歩してみたら
やはりついてこれなかったσ( ̄∇ ̄;)

しばらくはハビさんのペースでもっと散歩に慣れなきゃいけないね。

夕食も初めてベッド上ではなく、立ったまま、自分から食べてくれました。
ひっくり返る回数も減り、表情も良くなってきた気がします。

皆様ご心配ありがとうございました~
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-08-09 09:30 | 症状・ハービー  

6日の様子

ご心配おかけしてます。
ありがとうございます。


順調に少しずつ回復しています^-^。

6日朝
昨夜は寝返りでバタバタしただけで落ち着いてました。
散歩で3日ぶりにウンウンも出た~~\(^O^)/♪

出すもの出たら食欲も出るでしょう♪
選り好みのハビさんが食べたくなるもの・・・

猫缶のマグロ缶σ( ̄∇ ̄;)
腎臓の数値が悪くなるまでは、よく食べてましたが
猫缶は多少塩分があるのでやめてました。
でも何も食べてくれない今、これしかないか。。。

はい、ビンゴ~~♪
1缶ペロリ。
それ以外はダメだけど、とにかく180kcalは摂取。

夕方までまたコンコンと寝てたので
かなり蒸し暑い今日は完全に陽が沈んでからにしました。
よたよたしてるけど
転ぶことはなく、時々私の顔を見上げて散歩を楽しんでいるようにも見えました。
わが家は坂の上にあるので、
どちらに向かっても、最終的には坂を登らなくてはならず
無理だから・・・最後は抱っこ。
なんか可愛いです*^-^*

夜はささみのレトルトフードをあげてみた・・・
(人間でいうジャンクフードみたいな感覚)
けど
5分の1くらい食べて終了。
また薬は残していたので無理やり押し込む( ̄▽ ̄;)

うーん。
ダメか。
魚がよほど好きらしい。。。

余計のものの入ってない、「INABAの国産まぐろ缶」がお気に入りのハビさん。
しばらくこれを食べてもらうか。
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-08-06 22:06 | 症状・ハービー  

5日の様子

朝は散歩でぐるり、少し身体を動かすと
習慣でおやつを食べたがるので
ワカサギをあげると食べる!

のでこれ幸いにたくさん食べさせた。
その勢いでa/d缶・・・はダメσ(^^;)
パンケーキもダメ、手強い。。。

食べたくせに水も飲まないので
姑ちゃん愛用の吸い呑みの新品が残っていたのを使って
ヤギミルクを口の端っこから流しこむ。

うまくいって50ccほど飲んだ。

日中はこんこんと寝ていて、夕方の排泄散歩の後も
またワカサギ(笑)
サイの目にした焼きサツマイモも勢いで食べたので
芋のなかに薬を混ぜたら器用に残す。。。

しゃーないのでまた無理やり飲ませた。
相変わらず水を飲まないので、また吸い呑み作戦。

そしたら今回は抵抗しまくって
かみかみされてしまったToT
くそーーー 手強い。
一日でダメになったよ。。。
c0141337_12192542.jpg


諦めてブラッシングしていたら、これも相変わらず嫌がる。
今、ものすごーーーーーーーーい換毛期で、アンダーコートがボッサボッサ抜ける。
掃除をしてもしても追いつかないので
抑えこんでブラッシングした。

すると体力ないくせにジタバタしたハビ、喉が乾いたらしくて水を飲みに行き
がぶがぶ飲んだ。

・・・これはこれで・・・水飲んだってことで成功かσ( ̄∇ ̄;)
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-08-05 22:12 | 症状・ハービー  

何も食べられません

昨日は注射してもらって
今朝は少しふらつきもマシに見えたハビさん。

早朝から私のアジ練に連れて出ました。
パパが仕事でいないので、放っておくこともできず。

昨夜は深夜1時と4時にトイレ散歩に出ましたが
午前中の散歩でもおしっこだけ。
ウンウンは出ません。。。

そしてハアハアとツラそう(>_<;)

ただ違うのは前回はテンカン発作のせいで
とにかく動きまわっていたけれど
今回はじっと寝ているってこと。
細かくケイレンはしているけれど、安静にしてくれる分、安心です。

昼に200ccほど水を飲んだ以外、何も食べません。
アジ練の後には川遊びに行くのだけど
とりあえずフラフラと川原を歩いて排泄し
あとはじっと立っていることが楽みたい。
水の中でじーっとしてました。

帰宅して5時間くらい爆睡。
夕方の散歩にも出ないし、薬を飲ませたくても
ヨーグルトもダメ、甘いマフィンもだめ、パンケーキもお芋もダメでした。

フセの姿勢でも顔だけは左に傾いて、左目はまだ眼振していて
全身もこまかく震えています。

前回の発作から10ヶ月、ヒトで言えば3年くらい経ってるということで
体力的にも、この暑さということでもしんどそうに見えます。

c0141337_2174339.jpg


薬が効いて、食欲が出てくれたらいいのだけど。。。
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-08-04 21:08 | 症状・ハービー  

診察してもらいました~

今回行った獣医さんは
2月に違う見解をくれた獣医さん。

だってあれからグングンよくなかったハビ兄だから。

んでやはり左目の眼振をみて
「前回もこんな感じだったの??

なーんだ、こんなのよくある老化現象だよ~
なのにMRI撮ったりしたの??
勿体ないなーーー」

ですって。

老化してくると脳が萎縮してきたりすることで起きる
「脳の前庭障害」による「眼振」のため、ぐるぐる回ってるから
足腰もふらつくし、気持ち悪いから食欲もない、とのこと。

うん。
朝よりずっと安定してきたハビさん、
眼振は相変わらずで、水を飲むのも無理だった。
ご飯ももちろん食べないし・・・
散歩したら左へ左へと引っ張り続け、
草を食べようとしてたから、吐き気があったのかな。

吐くと体力消耗するし、吐かせないように、草食べさせないようにして、って。


んで
この症状を抑えるには
ステロイドしかないので、デキサメサゾン0.5mg/1day を処方。
それに「酔い止め」になるドラマミン(ジメンヒドリナー)を追加。
めまいや吐き気が収まるかも、ということです。

ハビみたいな再発するタイプと、脳梗塞を起こしちゃってる眼振の場合もあるので
そんなときは諦めてね、と。。。

また、前回同様よくなるとは思うけど、何回も繰り返していたら
何度目かには重篤な状況になるかもしれない、とも。。。

ハアーーーーっ
なんか納得しちゃった。
前回はこれにテンカンが入ってたと思う。
ずっと身体かケイレンしてたし、徘徊してたし。
今回はあの時みたいな徘徊はないので
ひどくないといいな。

今日はご飯も食べられないので
ステロイドと輸液をブスっと注射してもらいました。

そしたら帰宅して水飲んでたから、しっかりした感じ。
まあバタバタ歩きまわってたけど、これまた前回と違って
すぐにベッドに横になったのでヨシ。

薬ヅケにならないうちに治るといいなーーー


輸液・注射 2000円
デキサメサゾン 10日分 1000円
ドラマミン  10日分 1000円

なんでも薬は千円な獣医さんですσ( ̄∇ ̄;)
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-08-03 22:03 | 病院  

去年と同じ??

前回のブログを書いて以来、
どんどん元気になってたハビさん。

急激な暑さにはついていけなかったけど
エアコンも入れない、かーさんのスパルタで??
暑さに慣れたのか、散歩も普通に行くようになってました。

水遊び、ドーマンなども元気に走りまわったり
水際でジャブジャブしたり
それはそれは元気に7月を過ごしました。

ところが
31日の朝、
急に食欲がなくなり、散歩の後も食べずに寝ていて、
12時くらいになって
やっとベッドで起き上がってるところにご飯をあげたら食べました。

その後は普通。涼しい日が続いたり、身体がついていかないのかな~
夏バテかな、と思いました。

8月1日
朝の散歩で、亀の歩みらしくて歩けず、少し蛇行する様子もあったという。
ご飯は完食、夕方の散歩は多少ふらつきもあるけど
ごく普通のロングコースもしっかり歩いて大丈夫。

8月2日
朝は目覚めがよくないからかな、ということで
またレイラさんとは別にサラと散歩。
わりに元気良くて、もっと歩きたそうだったけど
短めに終了。
ご飯は完食、夕方の散歩も元気にはしゃいでました。
強いて言えば、車から降りてすぐはちょっとバランスが悪い歩き方、でした。

8月3日
散歩前にしっかり起こそうとしたら、ビクっとしてベッドから転げ落ち
そのままジタバタ。
足が開いてしまって立っていられない。
落ち着かせようとするも、ジタバタして歩こうとして転びまくり。
玄関のたたきに落ちたり、廊下で転がる状態。
よく見ると左目が眼振している。
左の目玉はぐるぐるしてないけれど、ビクンビクンと動いている。
ブルブルっとすると、立っていられないのでひっくり返る。

んーーーー
これは
去年の10月と同じ眼振??

胴輪をつけて何とか散歩。
ご飯は食べず。
さて、どうしよう。

脳にほぼ問題ないのはわかっていて
この状態を抑えるにはまたステロイドかな。
それか抗てんかん薬、、、。

今日はパンの仕事があったり、午後パパが仕事で車を使うから
夕方まで様子見。
夕方になってから獣医さんに行こう。(ーー;)
[PR]

by herbiehancockjr | 2011-08-03 11:50 | 症状・ハービー