<   2012年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

10/31 のサラ

昨夜は0時半頃、自主的に水をがぶがぶ飲みにいったので
吐かないかなーとドキドキ。
1時半くらいにやっぱりきた。

嘔吐は1回だけ。
そのあとはピンチになりながらも、なでなでしていたら
収まってくれたので、きのうよりずっとよく寝てくれたかも。

朝イチで吐くこともなかった。
また8時過ぎに皮下点滴。
今日はパパがチャレンジ。
まだまだ慣れないので色々喧嘩しちゃうけど(汗)

とにかく点滴できるってありがたい。
サラが無駄な体力消耗しないのが一番、
昼くらいにはまた食欲も出てきてクッキーを食べた。
おかゆなどは見向きもしてくれない^-^;

このまま一日嘔吐なく、今21時半。。。
嬉しいぞ~~
またクッキーを食べて、電解質水を飲ませて。

このまま何事もなく眠れたらいいね^^.

c0141337_21351218.jpg

[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-31 21:27 | 症状・数値・サラ  

10/30 のサラ

昨夜は20時ころに濃い胃液を吐いた以降
とりあえず穏やかだったのが
布団に入った0時過ぎから
はぁはぁと気分が悪そうになるので
腕に抱いてひたすら体をなでた。

少し落ち着くが、また動き出す。
ついに3時過ぎ、吐きだした。

そのあとは自分から水を飲みに行き
それが呼び水となったか、朝方までに10回くらい嘔吐していた。
すごく濃い茶褐色の胃液。

私のベッドも胃液だらけ(汗)
でもとにかく辛そうで、かわいそうで、収まるように祈るのみ。
小さな体が苦痛に震えて何度も吐く姿はほんとにつらい。
頑張れとは言えないので
「大丈夫だよ」と声をかけ続ける。
クレートには不安がって入ってくれないので、いっしょに寝るしかない。
やっと5時ころから寝てくれた。。。

という長ーーい夜が明けて
病院にはいかず、自宅で皮下点滴断行。
昨日習ったことを覚え書きに書いてハビパパとともに
復唱しながらやることをチェック。
さすがにサラに針を刺すときは躊躇したが、うまくできた。
サラもおとなしくしていてくれたので、点滴そのものは10分くらいで終了。

日中はハビパパがずっとソファで添い寝ならぬ
添い仕事をしてくれたので穏やかに休んだ模様。
昼頃にはウィダーインゼリーを少し、カロリーメイトクッキーを少し食べたという。
丸一日ぶりの飲食。

そして私が帰宅した後、一度だけ17時半頃に嘔吐したけれど
昼に食べたものは消化していたし
その後は一度も吐かない。
このまま夜もぐっすり眠れたらどんなにいいか。。。

やはり車の移動がないことはストレスの軽減になったようだ。
明日も朝、出勤前に皮下点滴する予定。
無事に朝を迎えよう。。。
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-30 22:45 | 症状・数値・サラ  

10/29 のサラ

今朝も早朝と7時ころに3回くらい胃液を吐いた。
朝が一番気分悪そう。

なので朝一の獣医さんで今日も注射。
自宅でできる点滴の話を相談したが
こちらはやはりNOという返事。

リンゲル液を渡すのは構わないけど
薬の注射はさせられない、それがなくていいのか、ということなので
ブドウ糖液とリンゲル液、それにステロイドと吐き気止め、利尿剤を注射してくれる
近所の獣医さんがあるか、という話。
もちろん料金的にも折り合いついて。。。

うちの近所には2キロ以内に6件くらい獣医さんがあるのだけど
この15年・・・ハビと暮らし始めた後になって出来たところばかりで
我が家のかかりつけはないのだ。
そしてすごくいい評判、というのも聞かない(汗)

こういう時に困っちゃうね。

ハビさんの主治医はいいのだけど高いのだ(汗)
いろいろ悩んだ挙句、D病院の「自宅で点滴」魅力にあらがえず
病院をハシゴして行ってきた。
治療方針をすりあわせて、今週はなんとか自宅点滴で毒素を薄める、
そのための移送時間というストレスをなくす、という二本立てでいってみる。
まずはパパが自宅仕事できる3日間、自宅点滴をためして
その様子次第で週末にまたI 医師の注射を受ける。

その間食べられるなら薬を飲ませるように錠剤はもらってあるし
点滴に吐き気止めが入れてあるので
最悪、点滴の価値はある。

何がサラを回復させてくれるか
目に見えて悪化、あるいは改善がわかればしめたもの。
とにかくトライ!!!
まだまだサラの生命力は強そうです。
頑張ります d(^-^)b
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-29 14:03 | 病院・サラ  

10/28のサラ

朝いちで胃液を吐いた。

朝のパンケーキは自分からは口をつけず
手のひらに乗せると何とか食べてくれたのが
40グラムくらい。

水も自主的に飲まない。

速攻獣医さんに行き、血液検査。

BUN 125.8
CRE 4.4

TP 4.0
GPT/ALT 86

恐ろしい数値。
食べないし
吐くし
予想できたことだけど
衝撃。

最初効くように見えたステロイドが焼石に水だったみたい。

先生の患者で
8月に100超えのBUNだったシーズーちゃんが
ステロイド効いて今は70ぐらいで食欲も出てきている、という。

生存率1割の腎不全、
ハビは一瞬期待したけどやはり持たなかった。

でもサラは
あのときのハビよりずっとずっと元気だし
自力で立って歩いて食べようとするんだし。

注射をしてもらって帰宅。
ちょうど検査結果が出たというD病院からも電話があり
2週間前のイオヘキソールクリアランス検査の結果
腎臓の働きは10%であることがわかったという。

そうだろうね。

現状のサラの話をして
皮下点滴をするなら、自宅でできるキットもあるから
より一層サラの負担をなくすこともできるのではないか、という。
サラの病院は近いほうのI 医師のところで車で20分。
もちろん自宅でできるなら継続がしやすい。

悩む。
またD病院の先生は、サラの場合糸球体腎炎の可能性が高いから
血液系の薬を投与してはどうか、という。

まったく違う治療に迷いが生じてきた。
Ⅰ医師は、飲ませていたエースワーカーのような心臓病に使う
血管拡張剤は副作用で腎臓疾患には悪影響が出ることもある
と注意書きにあるので
自分なら使わない、という見解。
D病院はそれに加えさらに心臓の薬、たとえばアスピリンなど考える、という。

ここまで急激に進行した背景になにがあるのか
生検しなければわからないので
何がベストな治療なのかわからないけど
信じた先生を最後まで信じるか
それでも自宅でできる輸液には惹かれる。。。

悩む。
サラはぐっすり横で寝ています。
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-28 13:59 | 症状・数値・サラ  

10/27 のサラ

食べてすぐに動くから気持ち悪さも増進??
というのもあるので
ちょっとクレートインで、安静にしてもらうことに。

朝からレイラと私はアジ練に出ていたので
パパが見ているが

朝ごはん ジャガイモマッシュにおかゆと鶏ひき、酵素パウダー。

マッシュポテトは半分くらい残した。
でもそのままクレートにおいたら吐かなかったようだ。

昨日まで動き回っていたサラが
かなり大人しかったらしい。

夕方4時ころ、胃液を吐いたという。

水分は自主的に摂らず。

帰宅して散歩は15分くらい歩いて
ウンウンもちょっと出た。
ご飯はおかゆにカツオのそぼろ
カツオばかり40グラム程度食べたかな。

とりあえずは吐かない。
水も飲まないので
低脂肪乳を半分水で薄めて100cc飲ませた。

積極的に摂取してないけど
尿は出るので、その分水分補給させないとね。
くちがかなりくさい。
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-28 13:38 | 症状・数値・サラ  

覚書 10/25と26のサラ

10/25 
朝起きた時はご機嫌。
ごはんを催促してマッシュポテト、おかゆ、とりひき肉のご飯をペロリ

夕食はサツマイモ入りのパンケーキ
半分量にしたのであとでまたあげようとしたが食べず。

お散歩はぐいぐい行きたがり、朝はいいウンウン、夜はちょっとだけゆるめ。
それでも疲れないように朝10分、夕方15分くらいにセーブの散歩。

尿の色は薄い黄色が回数も出てる、口臭はちょっとアンモニア

10/26
昨夜から私が徹夜しているのだけど
夜中~朝まで一度も降りてこなかった。
すごく珍しくてイヤな感じ。

朝のパンケーキはやはりイマイチな食いつき。
おかゆベースはもっと食べないけど。
夕方はサツマイモと鶏肉のそぼろ。
しっかり完食したけど

分後にちょっと吐いてもどし
1時間後と1時間半後にほとんど吐いてしまった。

吐き気が強まったのか。
吐いてしまうと薬も効果なし。
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-28 13:32 | 症状・数値・サラ  

オデキの生検

夕方、先日切除したオデキの結果が出たと連絡があった。

切除した部位の成分はリンパ球など、悪いものはなかったということ
歯肉炎から細菌が入って、腫れたのではないかという見解。

切除した部分もほぼ完ぺきに取り除いた様子ということなので
安心してください、と。

サラの具合は伝えなかった。
イオヘキソールクリアランス検査の結果が出た時に
話すことにしよう。
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-24 22:27 | 病院・サラ  

兆し??

昨夜はけっこう寒かった。
でもサラははあはあと寝たり起きたり。

あちこちにおねしょされてしまったが
ほとんど尿に臭いがないので気にしない。

それより朝、生きててくれたらいいと考えながら寝ていた。

そして今朝、やはりうっすらと黄色い尿が・・・
ちょっとは回復してる??

しかもコロンと親指くらいのうんうんが。
下痢してない??

朝はパンケーキを1/4くらい。
また吐く様子がないので、また12時に1/4と
分けて与えてみた。

そのたびにレイラもおこぼれにあずかるσ( ̄∇ ̄;)

口のアンモニア臭が減ってるような気がする。
昨日までは吠えると空気が臭かったもん。
少しはいい??

実はわたし、今日は仕事休みました(汗)
心配で仕事してられないもん。

でも見てる分には今までのサラと変わらないくらい元気。
ただ、「じっとしていると気持ち悪いから動く」という話もあり
たぶんそれも事実だと思われるので
過剰な期待はしないけど
あきらめないよーーーー

サラさんの腎臓さん、まだまだ働いて~~
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-24 14:21 | 症状・数値・サラ  

服薬3日目

今日も透明な尿、アンモニア臭の息。

急にフードじゃなくお魚入りリゾットの食事に
くわえ、多分腎臓からの影響も消化器に影響してるのでしょう
ちょっとお腹が緩めになってきて
昨夜は夜中3時頃に下痢をした。

おむつをしていたので助かったけど
私のベッドで寝ているので(汗)

そして今朝もゆるめ。

仕事をしていても気が気じゃなく
早めに帰宅したパパが
「うっすらだけど尿に色があるよ」とメール。

元気は有り余ってるように見えるサラ。
しかし晩御飯の後、ハイテンションで動き回って
寝ようとすると身体がプルプル震えている。
あげくにほとんどを吐いた。

ここでまたハビが尿毒症で水すらも吐いたことを思い出す。

だめなのか。
いや、薬が効くかも。
吐いた中に薬も含まれちゃったかなーー
頑張れ!!
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-23 22:07 | 症状・数値・サラ  

悪化

昨日の晩はステロイドを処方、おじや食を食べさせた。

食欲はいまだ旺盛、元気に飛び回る。

しかし、昨日まで昼間はあった尿の色が無色透明になっていた。
そしてドキドキして口のにおいを嗅ぐと
強烈なアンモニア臭!!

ハビさんが亡くなる直前強烈な臭いだったことがよみがえる。

数値だけではなく、目に見えて尿毒症の状態だということがわかる。
先生に電話して、点滴など、何か対処はないのか聞くと
水を自力で飲むなら点滴の意味はない、と一刀両断。

飲めない、食べられないということなら
リンゲル液を注射でも点滴でもしてあげるけど
透析するわけじゃないから
意味ないんだよ、と。
これもまた他の獣医の営業策にまんまと洗脳されてるんじゃないの~と
言われてしまいましたσ( ̄∇ ̄;)

ということで
処方されたステロイドは、1日おきという指示でしたが
尿の糖尿検査をしながらであれば
毎日あげてみてもいい、ということと
水を摂らせて、とりあえずおしっこさせるようにということ。
心臓に負担がかかるので
大量に一気ではなく、少しずつ排泄と様子を見ながら。。。

もう信じるしかない、と思っているのだけど
ほんとに祈る気持ち。
頑張れ、サラの腎臓!!
[PR]

by herbiehancockjr | 2012-10-22 18:00 | 症状・数値・サラ