残りの2ぴきも血液検査

ハービーがいなくなった後
残されたサラとレイラも
シニアに片足突っ込んでるっていうか
すでにシニアっていうか。

サラは10才のときに血液検査をしたけれど
健康優良児。

レイラはMRIを撮ったときだから・・・何年前か、もちろん問題なし。

ということで
今日は狂犬病注射とともに
血液検査をしてきました。

狂犬病注射が一番安い獣医さんで、血液検査も超お買い得キャンペーン(笑)

結果は2週間後なのでまたそのときに。
これからここは
サラとレイラの健康覚書とさせていただきますm(-_-)m

★レイラさん昨日朝から下痢。
ディアバスター服用するも昨日深夜も泥便。
今朝も軟便につき、抗生剤バフロ服用。
でも午後の便はやはり軟便。
夕食も半分でバフロ服用。治るといいけど。

なんだか季節の変わり目に必ず下痢になるレイラさんなのである。

狂犬病注射 1575×2
血液検査  2950×2
合計  9050円 安っ
[PR]

# by herbiehancockjr | 2012-05-28 22:31 | 病院  

ハビの思い出

ハビがいなくなって3日。
夜中にハビの声や動く音で目が覚める事はなく
朝ハッとしてから
じわ~っとハビが居ないことが感じられる、そんな日々です。

ハビパパとは
口を開けば思い出話。

見送った夜はハビを迎えに愛護センターに行った時のことから
順に思い出そう、ってことになったけど
ハビの犬生の半分までいかないうちに
エピソードが溢れてきました。

思い出す姿は
楽しげにボールを蹴って!!!って言ってる姿ばかり。

c0141337_2335037.jpg

★2004年4月のハビ

c0141337_23124964.jpg

★2007年7月のハビ

写真を撮りながら
「これっていつもと同じだよね(笑)」って
言っていたことも。

動画もたくさんありますが
全部ボール遊びかも。。。

ボールキチで賢くて、食いしん坊で。
ほとんど他のワンコと喧嘩したこともないので
(一説には無関心・(笑)
どこに行っても、どんなワンコの中でも心配することがないことが
私達の誇りでした。

何より笑顔がハンサム!!(スーパー親ばか炸裂★)

c0141337_23142121.jpg


こんな笑顔だけを思い出していきたいと思います。
[PR]

# by herbiehancockjr | 2012-05-16 22:59 | 思い出  

最期の散歩、そして旅立ち

12日の朝は天気もよく、8時前に秋が瀬のさくら草公園に行きました。

誰もいないきれいな芝生広場をハビ家で独り占め。

それまで不調を訴えていたハビも、芝生に横になると
ほんとに落ち着いて、とてもいい表情になりました。

c0141337_22373019.jpg


c0141337_22375628.jpg


そのまま帰りに獣医さんで痛み止め注射を受け、帰宅。
夜8時半にはもう薬が切れて、不調を訴え始め、
痛み止めを飲ませるものの、オシッコするときにかなり痛がる様子。
そしてそれも夜3時にはまた効かなくなり、
痛み止めを追加。
うとうとしては痛がる、ということを繰り返して

13日昼前にまた獣医さんで痛み止め注射をしてもらい
その足で今日はドーマンへ。

BBQ銀座のような広場を抱っこして歩き
風を感じてご機嫌に。
木陰で横になって気持ちよさそうでした。

帰宅するともう注射の威力も消え、寝られません。
すでに尿毒症のアンモニア臭がくちからし始めていたところ
吐き気がついに始まり
もはや痛みどめや睡眠薬を飲ませることもできなくなりました。

獣医さんに連絡すると安楽死を勧められましたが
それだけはできず
睡眠薬を注射してもらうことに。
もう目を開けないかもしれない、ということで
診察台のうえで「おやすみ」を言いました。
もう眠れるよ、と声をかけました。

ぐんにゃり眠りに落ちたハビさん
そのまま帰宅、パパの膝で抱っこしていたら
オシッコとうんちが・・・( ̄▽ ̄;)
笑いながら
私が抱きとり、ベッドに寝かせてきれいにしていると呼吸が止まったようでした。

弛緩した直後に逝ってしまったようです。

15年と8ヶ月、元気に歩いて頑張ってきたハビに
最期にこんなに苦しい思いをさせるとは思いませんでした。

5日の日に諦めながら帰宅した後、
奇跡的に食欲を復活させ、体重を戻したハビも
最期は10キロを切っていました。

最期まであきらめず ちゃんと家に帰ってきたし
みなさんの励ましを受けて頑張ったハビさんです。

やっと苦しい思いから放たれて
眠れる日がきたのです。
お疲れ様、ハービー。ゆっくり眠るんだよ。

ずーーーっと愛しているからね。
[PR]

# by herbiehancockjr | 2012-05-13 22:01 | 症状・ハービー  

だんだんと下降線

10日の午後からは何も食べてくれなくなり
私が焼いたパンを、さらにカリカリに焼いたものをあげたら
バクバク!!
これがハビ兄がくちから食べた最期になりました。

また下痢になってしまい、ブドウ糖とビタミン、水分を点滴しに獣医さんへ。

11日は夜中から朝方にも下痢とお腹の痛みを訴え始め
午後私が仕事から帰ると七転八倒しだしました。

発作のように繰り返しながら
痛みを訴えるので、かわいそうで辛くて
涙が止まらない。

夕方痛み止めの注射と点滴を受けました。

点滴を受けたハビは顔色もよくなるので
夜帰宅したパパには辛いことが伝わりません。

夜中、2時頃にはもう痛みか不快感が復活して、泣きながら身体をよじるハビ。
ずっと寄り添いながら、早くこの苦しみから解放してあげたいと思いました。
腎臓も肝臓も、一度数値が悪くなったもの、
もう持たない、ダメだろうと言われて治療中止したのに
改善しているわけがありません。

尿毒症は臓器を次々と不能にしていたようです。

12日、朝方 鳴きながらジタバタし続けるハビを見て
パパも延命治療はやめようと同意。
とにかく痛み?不快を取り除いて、栄養点滴は中止、水分のみを点滴してもらうことにしました。
[PR]

# by herbiehancockjr | 2012-05-11 21:25 | 症状・ハービー  

微妙・・・床ずれとタダレ

9日のハビさん

午前中で仕事を早退して帰宅した私。
パパがハビの横で仕事してるので安心してるのだけど
ちゃんとオシッコしたの見てくれないとーーー
(ーー;)

男の子ってーのは身体の前に排出されるから
オムツのお腹がぐっしょりして、
オムツそのものが ハビさんのサイズに合ってないこともあり
結局漏れちゃってるんです。
だから身体の下にジワワ~ってなってるのを見逃さないでほしいσ(^^;)

そのオムツ、ガリガリの腰にキュっと留めていたのと、
腿の内側がスレて赤くなっちゃってるな、と思ってよく見たら
気がついたらお腹が蒸れて、ただれて真っ赤っ赤ーーΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

慌てて午後からオムツはずしました。

食欲はいまいち・・・午前中はヨーグルトのみ。
乾きものは嫌ということで
パンもクッキーも食べません。
で、目先を変えて昼のうどんをちょっと見せたら
バクバクッッ

( ̄▽ ̄;)

それなら、とソーメンをゆでましたが
少しだけ食べました。
あとはヨーグルトに浸したパンならぺろりと完食。

難しいハビさん。。。

夜20時頃、1週間ぶりに開通!!
オシッコして身体を拭いてたら、パパのおひざでニョニョ~ってウンウンしました。
空中で無事受け止め(笑)
すっきりしたかなーー^o^

が・・・

なかなか手強い
[PR]

# by herbiehancockjr | 2012-05-10 11:57 | 症状・ハービー  

ハビさん峠越え宣言(^^)v

昨夜は一晩中、寝たり起きたり、しんどかった。。。
もっとしんどいのはハビさんだけどね。

今日は午前中、私はバイトを休んでハビさんの介護、
昼にパパが戻ってきてくれてバトンタッチ。

午前中はオシッコ出た後は息荒くハァハァ、水を飲んだ後は
お腹がぐるぐるのパターンが相変わらずで
立たせて、膝をお腹の下に入れて頭を下げているところを
ずっとナデナデしてあげるというのが楽らしく、ジーーーっとしてました。

膝が痛くてしゃがめないので
ワタクシ踏み台を置いて座り、左膝は伸ばして
ハビさんを右膝に乗せておりました。

c0141337_2247281.jpg

★ほんとにこの姿勢で楽なのか??

これで約1時間・・・やっとトロンとしてきたので寝かせると
パパにバトンタッチした後は
ほとんど痛みを訴えることなく
オシッコした後もいい子で寝ていたとのこと。

うーん、甘えっ子だっただけか??(笑)

午前中は食欲ゼロ、ヨーグルト20cc程度。
午後もヨーグルトを舐めたのが効いたのか
私が帰宅した夕方にはパンを半分くらい食べてくれました。

ちょっと↑↑

そして獣医さんで点滴をしてもらいに行くと
先生はびっくり。
こんなにいい顔いろになって、あの状態になったら
十中八九はダメなのに
ハービーは残りの1頭、ってことだね。
すごい生命力ですね、と。
このまま食欲が戻るまで点滴をある程度続けて
頑張りましょう、と峠越え宣言を頂きました。

体重も最悪の尿毒症の時から600グラムも増えて11.3kg!!!

病院の台に載せられると
ガタガタ震えてオシッコしちゃうハビさんσ( ̄∇ ̄;)

帰宅してからも食欲は出ないけど
すごく穏やかに寝てます。
寝る子は治る、よね。

今夜はおとなしく寝てくれそうな気配。。。パパの担当の時ばかり(笑)

病院>
点滴  5,250円
[PR]

# by herbiehancockjr | 2012-05-08 22:49 | 病院  

ハビの様子 5/6~7

覚書>>

6日の午後はカロリーメイトもサクサクとがっつくように食べて
水もよく飲み、おしっこもガンガンして、、、よく寝てくれたけれど
夜になって水を飲み過ぎたのか、ほとんど消化したものと水を
ゲボしてしまった。

吐き気の復活、というより水を一気に飲み過ぎたせいだと思うが。
やはり油断大敵。
せっかく食べて消化もしていたのに残念。

22時頃、また軟便。でもやや固まってきたような気がしないでもない。。。

7日
朝までぐっすり寝て、6時頃排尿、9時頃カロリーメイト146kcal 1本完食、
アイスで薬をしっかり舐める。

おむつをしてるのだけど、ガリガリに痩せてるハビさん、
中型犬用のおむつだと微妙に位置と量が違うみたいで
トイレシートをかませても
寝てるときに排尿すると漏れちゃう。

なので身体がどうしても臭くなり
姑ちゃんに使っていた制式剤で身体を拭いた。

いやーー姑ちゃんが使っていたもので処分しきれなかったモノたち。
ベッドの防水シートとか、おむつパッドとか、さまざま利用価値ありです。

夕色にパンとカロリーメイト160kcal分完食するも
朝のような食欲は見られず。
便が出ないせいで、消化がにぶっているのか
はたまた腎臓の数値が上がってきたのか。

20時過ぎより
排尿すると水を飲むのだが、お腹がぎゅるんぎゅるん鳴っていて
どうも痛い様子が。
震えが続いてしばらくは寝ているのが嫌らしい。
暴れる、というか立ち上がりたがる。
そして落ち着く、ということを
夜中もずっと繰り返す。

抱っこしてさすってやると楽みたい。
胃腸が正常に働いてくれるのならいいのだけど
なにせ1週間は固形物を食べていなかったので
消化するのにきついものがあるだろう。

でもハビさんはポカリ味とか流動食が嫌いで
高カロリーチューブに見向きもしない。
クッキー類、パン類の粉物が好きなんだよなー

砂糖水さえ嫌みたい。 困ったもんだ。

今日は病院に行かなかったけれど、明日は行かなきゃだめかな。
[PR]

# by herbiehancockjr | 2012-05-08 05:55 | 症状・ハービー  

気分はジェットコースター

昨夜はリビングのソファでハビに添い寝。

ちょっと蒸し暑い夜だったので
途中、はあはあという息遣いで目が覚め、
水を少し飲ませて
保冷剤を首に巻いてあげると
落ち着きました。

また1時間後には動こうとする気配で介助すると
下痢が。
便意がすると、どうしても起きてしたいようです。

が、こちらは何かわからないので
あちこち汚してしまってσ( ̄∇ ̄;)
夜中にバタバタでしたが。。。

朝には溶かしたアイスを舐めて
ミルク入りの水も飲むけれど
あんなにまだ下痢が続いているということは
回復するものなのか・・・疑問符と絶望感で涙が止まりませんでした。

More
[PR]

# by herbiehancockjr | 2012-05-06 16:57 | 症状・ハービー