11/1 のサラ

昨夜は一度もハアハアすることも嘔吐することもなく夜が明けました。

よかったねーーー

その分、、、私のベッドにはぐっしょりと( ̄∇ ̄ ;)
嘔吐が始まる前は毎晩おねしょでしたから
戻った、ということか。

獣医さんに電話で状況を報告して
確認をいくつか。
ちょっと体温が低い気がするので
念のため測ったけど37度5分。
まあ、やや低めかな。
もとがすごい発熱体なので、心配。
昨夜は循環が悪かったのか、ちょっとヒンヤリ感じたので。

10時半頃にいつもより遅めの皮下点滴をしたら
ちょっと皮の厚いところにはいってしまったのか
時間がかかってしまった。

無事に終了後、なんか楽になったのか??
1階に走り下りたり、元気そう。
と思ったら今度はガチガチ震えだし、
吐くのを我慢してる呼吸になってきたので
1時間くらいマッサージをしていたら、やっと落ち着いた。

なんだったのかな。

やっぱり油断はできないのだよね。
ちょっといい感じに見えると嬉しくなっちゃうけど
腎臓が働いてないのはわかっているのだから・・・

体力を維持し続けて
少しでも尿毒症を改善したら
そのまま生きていけるのだろうか。

by herbiehancockjr | 2012-11-01 19:26 | 症状・数値・サラ  

<< 11/2 のサラ 10/31 のサラ >>