<   2012年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

肝障害の進行

金曜日、あれから1ヶ月・・・ということで血液検査に行きました。

結果は残念ながら肝障害の進行中。

GOT 67 → 141 (9~69)
GPT 246 → 264 (13~53)
ALP 840 → 959 (~142)

ぎりぎりだったGOTも仲間入りで、3種とも見事に疾患数値に入りました。
薬を飲んでの進行なので、これで収まっている、と考えられることから
次はやはり、強めの薬に変更。

これで次に平行線ないしは減少効果が現れないとちょっと嫌。

肝機能障害といえば、かなりしんどい自覚症状がありそうですが
今のところまたハビにそれはないようで
毎日朝晩、4キロから5キロ近く歩いてるので
ご飯もなんとか食べてるから元気。

んーーーまた体重が減っちゃったのがねぇ。。。
12.86kgになっちゃいました。

今年はあまり遊んであげる余裕がないけれど
先日さくらが真っ盛りの中お散歩し

c0141337_132731100.jpg

c0141337_13234437.jpg



大股開きでなんとか「待て」(笑)
笑顔もよく見せてくれます。

c0141337_1323115.jpg


c0141337_13232231.jpg


薬をちゃんと飲んで、進行止めたいね。
そして来年はもっとのんびりお花見しようね。

病院>
血液検査 6500円
薬 ウビロン100、ネオファーゲンC
 @100円×30錠×2
合計 13,125円 

by herbiehancockjr | 2012-04-16 13:24 | 病院  

老犬と過ごせる幸せ

ハビさん、一時はどうなることかと思いましたが
この1週間近く、徘徊時間も短く、粗相も減りました。

もちろん夕方散歩の後にも時間をみて
外に連れ出して、排泄させているのですが
やはり外ですることは分かっているようです。

家の中でも、あまりにぐるぐる歩き回るため
散歩しているときと同じ脳の状態になってしまうのでしょうかね。

また、徘徊が長かったのは
「てんかん」の症状と同じく、新月から三日月の頃が一番で
半月から満月に向かう、この1週間はいいような感じです。


ウンウンに関しては、散歩で出きらなかったと思えるときには
部屋のどこかにあるかも、と思っていれば対処もできます(笑)

ごはんも肝臓サポートと腎臓サポートを交互に、また
脂抜きした馬肉や酵素と胚芽米の食事を混ぜて
次回の検査でどんな数値になるのか、、、試行錯誤です。

最近はマッサージがお気に入りで
甘えてグリグリしてくる姿はいとおしく、
こうやって天寿をまっとうできたらどんなに幸せでしょうか。

つい先日も
サラたちの幼友達、シェルティーのウィリー君が
虹の橋を渡ったと、連絡がありました。
ハビより若い子が
こうして急に旅立ってしまうことを考えたら
よぼよぼになるまで一緒に暮らせることが
何よりも
幸せなことだと
日々痛感しています。

一日でも長く、みんな一緒にいたいね。

by herbiehancockjr | 2012-04-05 13:23 | 考察